top of page
  • 執筆者の写真

【Aチーム:FBカップ】決勝戦!結果はいかに!?

更新日:2023年2月13日

11月27日(日)午後。

Aチーム、そして6年生の最後の試合は、

FBカップ交流戦A決勝、相手は藤沢の六会レッズさん。

まずは球場の手配をありがとうございました。

元々は23日に予定されていましたが、雨で流れてしまって…

どうにか抑えていただいたグラウンド。本当に感謝です。

そして、六会さんは今年横浜銀行カップ3位、他県大会でも上位進出の強豪です。

相手にとって不足なし!


このチームで最後の戦い。


それは指導者やお父さんやお母さん達にとっても最後の戦い。

審判も声援もこれが最後。


そう、最終戦はこれまで支えてくれた全ての人への感謝を込めて1つ1つのプレーを全力でしよう!


先発は午前も少し投げたSくん。

初回表の守り。四球等でノーアウト満塁を背負わされるも、ホームゲッツー!!の間に1点入れらますが、この1点でなんとか切り抜ける!

1つ1つのプレーがしっかりしていて良く鍛えられている印象。よく1点で抑えた!

裏の攻撃。

相手ピッチャーはスリークォーターから繰り出されるキレの良い球を放る選手で、

なかなかタイミング合わせられず0点。


2回表、またも四死球からの苦しい展開。一挙5点を取られます。

しかし、ここで粘れるようになってきたのが秋に入ってからの成長の部分。

4点取り返して6対4。まだまだ分からない!


この試合でジャンプ一番!ファインプレーを見せてくれた副将。

いつも真剣に真面目なK君。足も速くて、これから伸びていく要素たっぷりな選手。

野球続けてくれるかな?


今日もファーストで安定的な守備を見せてくれた、チームの潤滑油的な存在のJ君。

君の明るいキャラクターがチームを纏めてくれたと思うよ。


春の途中からエースとしてチームを支えたK君。

課題のメンタルも徐々に成長してくれました。投げることは辛いことでなく楽しいことよ。


キャッチャー自らタイムをかけて、マウンドへ。こういうところも成長を感じます。

でも、何話してるんだろか笑



キャプテンも1年間お疲れ様でした。



5年生も6年生を立派に支えてくれました。




さて、試合は・・・

地力勝る相手チームに6点取られて万事休す。

13-5で敗戦となりました。


FBカップは準優勝となり、銀メダルを頂きました。

(ちなみに去年も銀メダル…)

最後の礼は、、、悔しさが滲む背中(大きくなったなぁ)。


試合後はグランド横の公園で反省会。

監督・コーチの言葉に選手も保護者も涙・・・。


春は全く勝てなかったAチーム。秋には大きな成長を見せてくれました。

振り返ると、とある指導者の発案でノーサインでやったあの試合がターニングポイントだった気がします。負けると自信を失い、野球がつまらなくなる。そんな流れを断ち切るために、自分たちの好きなように野球を楽しみ、野球が好きな自分、野球って楽しいことなんだという原点に立ち返る。たったそれだけで、野球に向かう姿勢は大きく変わりました。

「好き」は最大のエネルギー。指導者も多くのことを学ばせていただきました。


選手諸君。君たちのその涙は何の涙だい?

負けたこと?優勝できなかったこと?終わったこと?自分の不甲斐なさ?

もしそれが「悔しい」という気持ちならば、どうかその気持ちを忘れないでほしい。

いつでも後悔は先に立たない。一瞬一瞬を全力で大切に。


なんて、しょっちゅう酔っぱらってやらかしてる私が言える義理ではありませんが。



仲町フレンズでは、6年生は12月いっぱいで引退を迎え、年明けから代が変わります。

残り1カ月、自分のため後輩のため周りの人のために、残された時間を大切に過ごそう!



閲覧数:177回0件のコメント

Comments


bottom of page