top of page

【Aチーム:南部大会(5/26)】vs中海岸ホークス

南部大会が始まりました。

市大会が終わってしまったので、この大会での上位を目指します。


市大会の敗戦以降、より努力を続けた子供たち。

一方で、まだ自信は掴めきれてない中での戦いです。


ただ、この日は、いい気合のノリで試合に入っていけました。

少しずつ「自分たちの野球」が分かってきてくれてるような。


今日の主役は、1安打完封の牧野さんと、

2ホーマーの吉野君。覚醒したか?!

まさかのホームラン2本でしたが、選手たちが自分事で喜んでる姿が素敵!

守備も堅い!

監督は厳しいですが、エラーには絶対怒らない。

結果に至るまでのプロセスの中でできたことを褒めてくれる。

そうなると、いいプレーが増えてくる!

盗塁も刺すし!

打つし!

楽しいこといっぱい!

7対0で中海岸ホークスに勝利しました!



「楽しい野球」を掲げてるチームはたくさんありますが、

仲町フレンズは、厳しさの先にある「楽しさ」を子供たちに伝えたく

日々少年野球に励んでいます。


いつも投稿している写真はお母さん達が撮ってくれています。

いつも良い写真ばかりなのですが、

今回思ったのが、改めて保護者も見てくれてるんだなということ。


<ストイックさを体現してくれる主将(10)>

監督の思いに全力で答える主将。

「全力」の大事さをチームにもたらしてくれています。

<周りをフォローしてくれる副将(9)>

困ったり、流れが悪い時に全体を見渡してフォローしてくれる副将。

一歩引いたところから、必要なところを埋めてくれる頼らなくても頼れる男。

チームに勇気をもたらしてくれています。


子ども達の成長もさることながら、

こういう視点で子ども達を見てくれる保護者の方々にも感謝です!

もっともっと「楽しさ」を子ども達と一緒に追求していきましょう!


閲覧数:96回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page